プログラミング

Code Village(コードビレッジ)の料金はいくら?

 

Code Village(コードビレッジ)の料金が気になるから教えて欲しい!

卒業までにいくらかかるの?何をしてくれるの?他のプログラミングスクールと比べて高い?安い?

 

今回はCode Village(コードビレッジ)の料金について悩みを解決していきます。

 

結論を言ってしまうと、Code Villageがいくらかかるかはこちらです。

Code Villageの料金

495,940円(税込・一括払い)。

分割は月々23,940円(税込)から

 

この記事で分かること

  • Code Villageの料金
  • Code Villageの料金支払い方法
  • Code Villageの全額返金保証の内容
  • Code Villageの料金を安くする方法
  • Code Villageと他のスクールとの料金比較
  • Code Villageでエンジニアに転職後の年収

 

Webサイトやスマホアプリ開発ができるエンジニアになれるCode Village。

実践的なカリキュラムと、講師との素早いコミュニケーションで、プログラミング学習を挫折することなく身に付けられます。

 

 

Code Villege(コードビレッジ)の料金が気になる方へ、「あなたが通っても後悔しないか」を解説していきます。

 

本記事の信頼性
  • 高卒フリーター→未経験でIT業界に転職→フリーランスに転向
  • エンジニア歴10年以上
  • フリーランスで年収1000万円達成
  • 転職は3回経験
  • SES事業の経験もあり

 

※記事の情報は2022年1月時点です。最新の情報はCode Villageの公式ホームページをご確認ください。

 

無料カウンセリングはこちら

Code Village公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

 

Code Village(コードビレッジ)の料金はいくら?

 

Code Villageの料金はいくらなんでしょうか?

 

Code Villageの料金

495,940円(税込・一括払い)。

分割は月々23,940円(税込)から

 

カリキュラムを開始してからIT企業へ転職できるまでの総額です。

 

Code Villageはプログラミング学習を挫折しないようにサポートしてくれます。未経験でも安心してエンジニアになれます。

 

サポートの内容は全て料金に含まれているのでご安心ください!

  • 追加料金は一切かかりません

 

Code Villageのサポート内容(追加料金は一切なし)

  • オンラインで受講可能
  • プログラミング学習を挫折しないサポート
  • 未経験でも「Web系エンジニア」に転職できる
  • 転職サポートがあるから初めての転職でも安心
  • 専属アドバイザーが最後まで学習をサポート

 

>>Code Villageの評判も見たい方はこちらの記事へ

 

8日間以内のキャンセルは全額返金

Code Villageは受講料を返金してくれる「全額返金保証」が付いています。

 

思い切ってCode Villageに申し込んでも、

  • プログラミングに挫折しちゃった
  • 家庭の事情などで通えなくなってしまった
  • 思っていた内容と違った

という理由で辞めてしまう可能性があるかもしれません。

 

そんな時のために、8日間以内のキャンセルなら受講料が全額返金されます。

 

安心してください。全額です。

 

とはいえキャンセルしないでエンジニア転職まで成功させる事が最強です。

 

全額戻ってくるなら試しに申し込んですぐに辞めるのってあり?

 

それは絶対ダメ!もしもの時の保証だし、条件もちゃんとあるからね。

それよりもCode Villageできちんと勉強してエンジニアに転職した方がお得だよ!

 

Code Villageが納得する理由であれば全額返金はできますが、初めからキャンセル目的の申し込みは絶対にダメです。

 

全額返金は条件あり

 

全額返金には8日以内にもほかに条件があるので、不安があれば無料カウンセリングに申し込んで直接聞いてみましょう。

 

 

Code Villageの料金の支払い方法

 

Code Villageの料金は一括払いと分割払いが選べます。

 

一括払いですぐに申し込めないなら、分割払いでスタートしましょう

 

分割払いにすると、月々の支払いは下記の料金で受講する事ができます。

23,940円〜(税込)

 

クレジットカードを使って分割払いとなるので、カード会社の手数料は発生します。

 

分割払いの回数が増えると、手数料で受講料以上にお金がかかります

 

「早く返そう」と思って毎月の支払額を多く設定すると、生活がきつくなってしまいます。

 

生活費も考えて支払える金額に設定しないとダメなんですね。

 

無理なくバランスの良い返済金額を事前に決めておきましょう。

 

ココがポイント

分割払いを上手に利用して、ライバルよりも早くCode Villageに申し込もう!

 

「もう少しお金を貯めてからにしようかな、、、」と悩んでいるうちに、他の人はスクールに申し込んで転職を成功させています。

 

せっかく良い転職先があっても先に取られてしまいますね。

 

分割払いで早く始めて欲しい理由

  • とにかく早く行動するのがエンジニアへの近道
  • 悩んでるうちにライバルが転職を成功させている
  • エンジニアになれば受講料はすぐに稼げる

 

Code Villageの料金と他スクールを比較

 

Code Villageと他のスクールで料金を比較してみました。

 

比較対象に選んだ基準は「転職サポート」がついているスクールです。

 

転職サポートとは

  • 企業との面接対策
  • 履歴書、職務経歴書の作成アドバイス
  • 自己分析のサポート
  • 転職先企業の紹介
  • 面談日程の調整

 

プログラミグスクールに通う目的は「プログラミングを覚えること」ではありません。

エンジニアに転職できることがゴールです。

 

Code Villageに通えば誰でもエンジニアに転職できるの?

 

間違いなくエンジニアになれるよ!カリキュラムは即戦力で働ける内容だし、講師のサポートもしっかりしてるから挫折する不安もなし!

 

プログラミングだけを学べるスクールもありますが、エンジニアになって年収を上げ、稼げる人生になって欲しいので比較からは外しています。

 

Code Villageの料金と比較

それではCode Villageと他のスクールで料金を比較してみましょう。

 

料金以外にも主要なサービスも比較しています。

 

 

Code Village

ポテパンキャンプ

DMM WEBCAMP

料金(税込) 495,000円 444,000円 698,000円
学習期間 6ヶ月 5ヶ月 3ヶ月
学習形式 オンライン オンライン オンライン
講師への質問

チャットで無制限に質問可能

(回答は5分以内)

チャットで無制限に質問可能 チャットで無制限に質問可能
転職サポート あり あり あり

 

三つのスクールで比べるとCode Villageの料金は真ん中の値段となりました。

 

DMM WEBCAMPと比べるとかなり値段が安い事がわかりますね。

 

ポテパンキャンプは少しだけ料金が安いですが、学習内容がRailsという技術に偏っているのが僕としては気になります。

 

Code Villageの料金は最安値ではないけど、確実に稼げるエンジニアになれるスクールです

 

どちらもエンジニアにはなれますが、将来稼げるエンジニアになりたいならCode VIllageを選ぶのが賢い選択といえます。

 

Code Villageの料金を安くする方法はある?

 

Code Villageの料金を安くするための割引制度があるか解説します。

 

結論を言ってしまうと、

割引制度はありません

 

先ほど料金比較で紹介したDMM WEBCAMPは、最大で56万円の割引ができる制度があります。

そのほかにも無料カウンセリングを受けてから1週間以内に申し込めば5万円割引もあります。

 

ポイント

最新情報はDMM WEBCAMP公式ホームページをチェック!

 

【値上げ確実】料金は今が1番安い

割引がないからといって諦めるのはもったいないです。

 

なぜなら、

Code Villageの料金は今が1番安いからです

 

プログラミングスクールの料金は頻繁に値上がりします。

 

「もう少しお金を貯めて、来年に申し込もう」と計画的に貯金を始めても、1年後には10万円も値上がりしている可能性も高いです。

 

Code Villageに割引はないですが、確実に今が1番安い時期です。

 

スクールの料金やコースは頻繁に変わります。料金が数万円アップすることはしょっちゅうあるので注意です。

 

エンジニアならテレワークで働けたり、ホワイト企業が多いことはすでにたくさんの人が知っています。

プログラミングスクールに通って転職する人も増えるので、受講料も値上がりしていきます。

 

エンジニアの需要が高くなればスクールの料金も上がります

 

今後もエンジニアは増えていくので、今すぐに申し込むのが1番安くすむ方法なのは間違いありません。

 

無料カウンセリングはこちら

Code Village公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

 

Code Villageの料金はエンジニアになればすぐに稼げる

 

Code Villageの料金は高額ですが、エンジニアへ転職すればすぐに稼げるようになれます。

 

エンジニアの年収は高いですし、転職して数年後にフリーランスに転向すればさらに稼げるようになれます。

 

フリーランスになるかはきちんと考える必要がありますが、Code Villageから転職すれば間違いなく年収は上がります。

 

僕が働いているチームにも、プログラミングスクール出身者がいます。

 

エンジニアは全体の中でも年収が高い人気の職種です。

平均年収の比較はこちら。

  • 全職種の平均年収→約454万円
  • エンジニアの平均年収→約550万円

※厚生労働省「賃金構造基本統計調査」(H29)より算出

 

年収はエンジニアの経験によって変わりますが、Code Villageから転職すれば400万から500万円は狙えます。

 

企業は常にエンジニアを探しているので、求人は少なくなりません。(むしろ増えてる)

 

コロナ禍でもテレワークの導入により、エンジニアの仕事はストップすることはありません。

 

今の仕事では将来が不安、年収を上げて貯金をしたい、そういった悩みがあればエンジニアになるのは正しい選択です。

 

Code Villageの料金が不安でも、エンジニアに転職すれば必ず稼げるようになれます。

 

無料カウンセリングはこちら

Code Village公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

 

Code Villageの料金まとめ

 

Code Villageの料金について解説しました。

 

今回のポイント

  • Code Villageの料金は495,940円(税込・一括払い)
  • Code Villageの料金を分割払いにすると23,940円/月〜(税込)
  • Code Villageは転職サポート付きのスクールで中間あたりの料金
  • 分割払いでもいいから早く行動してエンジニアになるべき
  • ライバルが転職して良い仕事がなくなる前に行動しよう

 

Code Villageの料金がわかったところで「実際に通っても後悔しない?」と不安を抱える方も多いでしょう。

 

エンジニア歴10年以上の僕からのアドバイスは「Code Villageに通っても失敗しない」です。

 

その理由はこちらです。

  • Web系エンジニアへの転職に強い
  • オンラインで完結する
  • 質問は5分以内の回答でスピード感がある

 

プログラミングを教えるだけのスクールはすでに時代遅れです。

エンジニアへの転職まできっちりサポートしてくれるからこそ、高い受講料を支払う価値があります。

 

エンジニアになれば「転職して年収をあげる」「フリーランスになって年収1000万円稼ぐ」ことが、他の仕事に比べても圧倒的に簡単です。

 

今悩んでいるうちに、他の誰かがエンジニアへの転職を成功させています。

あなたが転職できるはずだった企業のイスが取られてしまうのが現実です。

 

あなたの市場価値は今が1番高い時なので、早く行動して幸せな人生を作っていきましょう!

 

 

【簡単30秒】Code Village(コードビレッジ)無料カウンセリング申し込み方法

 

さいごに、Code Villageの無料カウンセリング申し込み方法をご紹介します。

 

申し込みはwebから30秒で終わるのでめっちゃ簡単です。

  • webから1分で申し込み完了
  • 無料カウンセリングの所要時間は30分〜1時間
  • 強引な勧誘は一切なし

 

無料カウンセリング申し込み方法

step
1
公式ホームページへアクセス

 

Code Villageのホームページにアクセスし、画面中央の「オンライン無料カウンセリングはこちら」をクリック

 

step
2
必要事項を入力

 

下記の必要事項を入力します。

 

メールアドレスはCode Villageから受信できるように設定を確認しておきましょう。

  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 予約日時(第一希望)
  • 予約日時(第二希望)
  • 希望理由

 

step
3
送信内容を確認

必要事項を記入したら「送信内容を確認する」をクリックして、内容に間違いがなければ送信して申し込み完了です!

 

step
5
カウンセリングに参加

無料カウンセリングの予約時間になったらメールで送られているビデオ通話のURLをクリックして参加しましょう!

 

無料カウンセリングはこちら

Code Village公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

-プログラミング
-