プログラミング

【Java特化型】ディラボの評判と口コミは?

 

ディラボが気になるから評判や口コミが知りたい!

エンジニアになって稼げるようになれる?

 

こんな疑問にお答えします。

ディラボが気になる方へ、評判や口コミと「あなたが通っても後悔しないか」を解説していきます。

 

僕のプロフィールはこちらです。
本記事の信頼性
  • 高卒フリーター→未経験でIT業界に転職→フリーランスに転向
  • エンジニア歴10年以上
  • フリーランスで年収1000万円達成
  • 転職は3回経験
  • SES事業の経験もあり

 

ディラボがどんなプログラミングスクールか解説していきますので、最後までご覧ください!

 

※記事の情報は2022年3月時点です。最新の情報はディラボ公式ホームページをご確認ください。

 

この記事で分かること

  • ディラボが10年先も稼げるエンジニアになれる理由
  • ディラボの選べるコースと料金設定
  • ディラボの悪い評判と良い評判
  • ディラボの超実践型カリキュラムの内容
  • ディラボを安心して申し込める全額返金保証の内容

 

無料カウンセリングはこちら

ディラボ公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

 

目次

ディラボの評判①:特徴とメリット

 

ディラボの評判について特徴とメリットを解説します。

 

ディラボの特徴とメリット

  • オンラインでいつでも受講可能
  • プロの講師にリアルタイムで質問可能
  • 現場で使えるエンジニアに特化
  • 超実戦型のカリキュラムで即戦力エンジニアの育成
  • 需要の高いプログラミング言語の学習
  • 未経験からの転職を累計500名以上サポート
  • 毎月5名限定でMacBookかWindowsPCをプレゼント

 

超実戦型ってなんか怖い、、、厳しすぎて挫折する人はいないの?

 

スパルタ教育って意味じゃないから安心してw

転職してから困らないように、仕事と同じようにプログラミング開発を体験できるって意味だよ!

 

 

プロの講師にオンラインでいつでも質問可能

ディラボはオンラインで受講できて、プログラミングを教えてくれるのはもちろんプロの講師です。

 

プロの講師とは

エンジニアとして働いた経験がある、もしくは今も働いている講師

 

オンライン受講はどのプログラミングスクールも取り入れていますが、講師への質問がいつでもできるのはディラボの強みです。

(もちろん、深夜や休日ではすぐに回答は返ってきません)

 

プログラミング学習に悩んだときはネットで調べるのが当たり前ですが、初心者のうちは講師に質問して助けて欲しいですよね。

 

プログラミング学習を挫折しないためのサポートはしっかりしてます。

 

超実戦型のカリキュラムで即戦力エンジニアの育成

ディラボのカリキュラムは「超実践型」で、あなたを仕事で使えるエンジニアに育てます。

 

超実践型の内容

言われたままのプログラミン開発ではなく、「こうしたい!」という顧客の要望を実現するカリキュラム

 

教科書通りにプログラミングを勉強しても仕事で使えるとは限りません。

 

エンジニアになって転職を目指すのであれば、仕事で使えるプログラミングができないと意味がありませんからね。

 

ディラボから転職した後に困らないためにも、超実践型のカリキュラムはあなたを稼げるエンジニアに育ててくれます。

 

需要の高いプログラミング言語の学習

ディラボで勉強するプログラミング言語は「Java」になります。

 

Javaの解説

Javaはweb開発の現場で最も使われているプログラミング言語

 

プログラミング言語は色々ありますが、Javaを勉強しておけば間違いありません。

大企業のプロジェクトや、フリーランスになったときの案件としてもJavaを使った仕事はたくさんあります。

 

ディラボがJavaを教えている理由は「仕事の現場で役に立つ」からです。

 

未経験からの転職を累計500名以上サポート

ディラボを卒業したら転職活動が始まります。

 

転職サポートの実績

ディラボの転職サポートは未経験からの転職を累計500名以上サポートしている実績あり

 

プログラミングスクールのゴールはプログラミングを覚えることではなく、エンジニアとして転職できることです。

 

そのためにはディラボの転職サポートが必要不可欠です。

 

「プログラミングも転職も初めて」の人にとって、一貫したサポートでエンジニアへの道を助けてくれます。

 

転職サポートとは

  • 企業との面接対策
  • 履歴書、職務経歴書の作成アドバイス
  • 自己分析のサポート
  • 転職先企業の紹介
  • 面談日程の調整

 

毎月5名限定でMacBookかWindowsPCをプレゼント

ディラボの企画でMacbookかWindowsPCをプレゼントしています。

 

プレゼント対象者は毎月5名限定

 

※注意※

終了する可能性もあるので最新情報はディラボ公式ホームページをご覧ください

 

オンライン学習にパソコンは必須なので事前に用意が必要ですが、もしも当たったらラッキーじゃないですか?

 

どちらも新品で購入すれば20万円ぐらいはする商品なので当たればめっちゃお得です。

 

エンジニアになるのが目的だけど、プレゼント企画があるのはモチベーションも上がって嬉しい

 

たしかにそうだね。プレゼント企画はいつ終了するか分からないから、迷っているなら早めに応募しよう!

 

無料カウンセリングはこちら

ディラボ公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

 

ディラボの評判②:コース内容と料金

 

ディラボは二つのコースが用意されています。

 

  • 短期集中コース
  • Expertコース

 

Expertコースの方が20万円高くなります。

 

 

短期集中コース

Expertコース

料金(税込) 598,000円 798,000円
学習期間 12週間(3ヶ月) 24週間(6ヶ月)
学習形式 オンライン オンライン
講師への質問

チャットでいつでも質問可能

チャットでいつでも質問可能

転職サポート あり あり
カリキュラム内容

オンデマンド講座
eラーニング学習
1on1ライブサポート
チャットサポート
実践型学習課題
メンタリングサポート(月2回)
キャリアカウンセリング(月1回)
オンラインMeetUpの参加(月1回)
超実践型OJT開発
卒業後の就活サポート(無制限)
卒業後のキャリアカウンセリング(無制限)

オンデマンド講座
eラーニング学習
1on1ライブサポート
チャットサポート
実践型学習課題
メンタリングサポート(月2回)
キャリアカウンセリング(月1回)
オンラインMeetUpの参加(月1回)
超実践型OJT開発
Webサーバー・DBサーバー/構築~デプロイ
卒業後の就活サポート(無制限)
卒業後のキャリアカウンセリング(無制限)

 

「Expertコース」は赤文字の学習内容が追加されています。

 

どのような内容かというと、プログラミングが動くサーバーや、アプリを使うユーザーの個人情報などを保存するデータベースを作るカリキュラムです。

 

プログラミングだけではWebアプリは完成しないので、それを動かすサーバーやデータベースなどが必要になってきます。

もちろん、そこまでできなくてもエンジニアにはなれます。

 

どっちを選べばいいの?

 

エンジニアに早くなった方がいいから「短期集中コース」でオッケー!

データベースは現場で働きながら覚えられるよ。

 

無料カウンセリングはこちら

ディラボ公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

 

ディラボの評判③:悪い評判

 

ディラボの悪い評判を調査しました。

 

受講者の率直な意見なので、スクール選びの参考になります。

 

ディラボの悪い評判①:定員が決まっていて申し込めなかった

25才男性

申し込みのタイミングで定員オーバーだったので開始が遅れた。少人数に教えるスタイルだからしょうがないけど、もっと早く申し込んでればよかった

 

ディラボは1期で10名の定員と決まっています。

ディラボ公式ホームページ

https://consulting.devlab.co.jp

 

「いつからディラボに通えるのか」は無料カウンセリングに申し込んで確認しましょう。

 

ディラボの悪い評判②:超実践型のカリキュラムが難しい

27才女性

未経験にはちょっと辛かった。結構壁にぶち当たって何度も挫折しそうになったけど、授業料を無駄に出来ないから気合でがんばったw

 

ディラボのカリキュラムは難しいという口コミです。

 

実践形式の教育プログラムなので、未経験では戸惑いの連続かもしれません。

ですが、挫折しないためのサポート体制や少人数なので行き届いたカリキュラムでエンジニアに育ててくれるのは間違いありません。

 

ディラボの評判④:良い評判

 

ディラボの良い評判を調査しました。

 

「カリキュラムが厳しい」という意見の中で、やりきった受講生はエンジニア転職を成功させています。

 

 

ディラボの良い評判①:講師に相談しやすい

28才男性

講師に気軽に質問できるのはめっちゃ助かった。初心者だからネットでの調べ方もわからず泣きそうなところをすぐに助けてくれる。他のスクールはわからんけどサポートは手厚い

 

ディラボのサポートは良好です。

未経験にとって、講師にいつでも質問できる環境は心強いですよね。

 

学習は一人ではありません。必ずプロの講師があなたに寄り添って教えてくれます

 

ディラボの良い評判②:Javaの学習で転職先の選択肢が多かった

25才男性

よくわからずにJavaを勉強してたけど結果よかった。転職先の選択肢も多いし、フリーランスに転向してる人もJava使える人ばっかり。2年ぐらいは会社で経験積んでからフリーランスに転向しよ

 

ディラボでJavaを学習して学習して良かったという意見です。

 

転職も成功させて、すでにフリーランスも視野に入れてるのはすごいですね!

 

Javaのエンジニアなら会社で2,3年の経験を積めば、フリーランスに転向して年収1,000万円を稼ぐことができます

 

ディラボの評判⑤:カリキュラム内容

 

ディラボはJavaを専門的にWeb開発エンジニアになるためのカリキュラムが用意されています。

 

ディラボのカリキュラム

  • Web開発で最も多く使われているJavaの学習
  • フレームワークについて
  • SQLの使い方
  • チーム開発で実際の仕事に限りなく近い開発を体験
  • 仕事のレベルで使えるPCスキル

 

Javaは多くのWeb開発現場で使われているプログラミング言語です。

 

「未経験だから何を勉強していいかわからない」という方でも安心してください。

案件の量、フリーランスへの転向も考えると最善のプログラミング言語です。

 

 

ただし、Javaだけが使えてもエンジニアにはなれません。

仕事で使うその他のソフトウェアなどもしっかりと教えてくれます。

 

ディラボの評判⑥:よくある質問

 

ディラボのよくある質問をご紹介します。

 

事前にみんなが思う疑問をチェックしておこう!無料カウンセリングを受けなくても解決する内容もあるからね!

 

完全初心者でも大丈夫?

大丈夫です!

ただ、パソコンの基本的な操作方法が分からない初心者ですと難しいです。

オンラインサポートでしっかりと疑問点にはお答えしますので、リモートに問題がなければ大丈夫です。

参考:ディラボ公式ホームページ

 

事前にパソコンの使い方は覚えておこう!

MacでもWindowsでもどちらでもいいからパソコンの操作には慣れでおきましょう。

 

受講料以外にも費用を請求されることはある?

ありません。

入学時にかかる費用のみでディラボ卒業から転職まで追加費用はありません。

パソコンを持っていない場合は受講者側で準備して頂く必要があります。

参考:ディラボ公式ホームページ

 

料金のことは不安ですよね。

大丈夫です、追加費用は一切なく入学時に支払った料金でエンジニアになれます。

 

ディラボを受ける際に準備するものはある?

特別に用意して頂くものはありません。

プログラミング学習のためのパソコンとやる気があれば大丈夫です!

参考:ディラボ公式ホームページ

 

ディラボはプログラミングスクールなので、入学前には自分でパソコンを用意しておきましょう。

 

これから買う人は、持ち運びができるノートパソコンが便利でおすすめだよ!

 

会社で働きながら受講できる?

できます。

営業職など、エンジニア以外の職種から受講されている方も多くいます。

参考:ディラボ公式ホームページ

 

ディラボは完全オンラインなので、働きながらでも受講できます。

平日の仕事が終わった後、土日の休みなどを使って学習を進めます。

 

支払い方法は何が選べますか?

現金一括払い、現金分割払い(24ヶ月)、クレジットカード分割払いから選べます。

参考:ディラボ公式ホームページ

 

現金がすぐに用意できない場合は、クレジットカード分割払いで申し込めます。

お金が準備できなくて入学が遅れると、他の人に良い転職先を取られてしまうので悩み過ぎは禁物です。

 

注意ポイント

クレジットカード分割払いは手数料が発生します

 

面接や履歴書作成の相談もできる?

可能です。

就職に関する相談も実施しています。

参考:ディラボ公式ホームページ

 

ディラボにはエンジニア転職のスペシャリストがあなたの転職をサポートしてくれます。

 

「転職も初めて」な人も安心して相談できます。

 

無料カウンセリングはこちら

ディラボ公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

 

ディラボの評判⑦:他のスクールとの比較

 

ディラボと他のプログラミングスクールと比べてみました。

 

「転職サポートあり」のスクールで比較しています。

 

プログラミグスクールに通う目的は「プログラミングを覚えること」ではありません。

エンジニアに転職できることがゴールです。

 

僕のブログはプログラミングを覚えたい人向きではなく、エンジニアになって稼ぎたい人向きにスクールを紹介しています!

 

ディラボと他のスクール比較

 

ディラボ

ポテパンキャンプ

DMM WEBCAMP

GEEK JOB

料金(税込)

598,000円(短期集中コース)

444,000円 698,000円 無料(スピード転職コース)
学習期間 3ヶ月(12週間) 5ヶ月 3ヶ月 3ヶ月(短縮も可能)
学習形式 オンライン オンライン オンライン オンライン
講師への質問

チャットでいつでも質問可能

チャットで無制限に質問可能 チャットで無制限に質問可能

チャット、ビデオ通話で質問

(10:00~18:00の間、月~土曜)

転職サポート あり あり あり あり

 

転職サポートがついているので、どのプログラミングスクールを選んでもエンジニア転職まで成功します。

 

注目して欲しいのは「GEEK JOB」のスピード転職コースです。

なんと受講料は完全無料でエンジニア転職までできます。

 

ただし、受講するには条件があったり、途中でやめると違約金も発生するので注意が必要です。

詳しくはGEEK JOBスピード転職コースの記事をご覧ください。

 

ディラボの評判⑧:14日間なら全額返金

 

ディラボに申し込む前に「やっぱり合わなかったらどうしよう、、、」と不安に思う方も多いですよね。

 

未経験だったら何もかも初めてなので、授業料を無駄にする可能性もゼロではありません。

 

ディラボは14日間の全額返金保証が付いています。

 

保証ってどういうこと?

 

カリキュラムのスタートから14日以内に辞めれば、授業料の全額が戻ってきます

 

保証がついているなら万が一の時にも安心ですよね。

 

全額返金保証なら下記のように万が一のことがあっても大丈夫です。

  • ディラボに通えない事情ができた
  • プログラミングが自分には合わなかった
  • 前の職場に戻ることになった

 

無料カウンセリングはこちら

ディラボ公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

 

ディラボがおすすめの人

 

ディラボがおすすめな人をエンジニア歴10年の僕が解説します。

 

こんな人におすすめ

  • 10年先も仕事に困らないエンジニアになりたい
  • フリーランスになれる武器を身につけたい
  • 少人数制で勉強したい
  • オンラインで場所を選ばず勉強したい

 

なんだかんだ、仕事に困らない技術を身につけるのはめっちゃ大事なことです。

 

せっかくエンジニアになっても習得した技術が使われなくなることもありますし、安定した仕事をしたいのはみんな同じですもんね。

 

他のスクールと悩んでいるのであれば「エンジニアで安定して稼げる」技術を教えてくれるディラボはいい選択です。

 

 

ディラボの評判・口コミまとめ

 

ディラボの評判と口コミについて解説しました。

 

今回のポイント

  • ディラボは稼げるエンジニアになれる「Java」に特化
  • ディラボはいつでも講師に質問可能
  • ディラボに申し込んで14日以内に辞めると全額返金
  • 料金は値上がりする可能性もある

 

ディラボがどんなプログラミングスクールなのか分かったかと思います。

 

「結局は通ってもいいの?」「申し込んでも失敗しない?」と不安な方も多いでしょう。

 

エンジニア歴10年以上の僕の意見は、Javaを武器にして稼げるエンジニアになれるので「通うべき」です。

 

その理由はこちらです。

  • Javaは案件が多いので転職先の選択肢が多い
  • 10年先も通用する技術
  • フリーランスへの転向も簡単

 

ディラボはIT技術のトレンドを知っているからこそ「Java」に特化しています。

 

他のスクールにはない超実践型のカリキュラムで、転職してから困ることのない技術力が身につきます。

 

悩んで先延ばしにしていると料金が値上がりする可能性も高いです。

 

そんな悩みや小さな疑問は無料カウンセリングを受けて直接聞いちゃいましょう!

 

無料カウンセリングはこちら

ディラボ公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

 

【簡単】ディラボ無料カウンセリング申し込み方法

 

さいごに、ディラボの無料カウンセリング申し込み方法をご紹介します。

 

申し込みはwebから数クリックで終わるのでめっちゃ簡単です。

※人気のため予約は少し先になる場合があります。

  • webから数クリックで申し込み完了
  • 無料カウンセリングの所要時間は30分〜1時間
  • 強引な勧誘は一切なし

 

無料カウンセリング申し込み方法

step
1
公式ホームページへアクセス

 

ディラボのホームページにアクセスし、画面右上の「無料カウンセリング」をクリック

 

step
2
必要事項を入力

 

下記の必要事項を入力します。

 

メールアドレスはディラボから受信できるように設定を確認しておきましょう。

  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • メールアドレス(確認)

 

step
3
受信したメールから無料カウンセリング申し込み

受信したメールに従って、無料カウンセリングの日程を決めます。

 

土日や平日の夜は申し込みが多いので予約は取りにくくなります。

 

step
4
カウンセリングに参加

無料カウンセリング当日になったら、指定のURLから参加しましょう。

 

担当者に直接質問できる良い機会なので、事前に質問内容をまとめておくとスムーズです。

自宅からオンラインで参加できますので、緊張せずにリラックスして話しましょう!

※無料カウンセリング後に強引な勧誘などは一切ありません。

 

無料カウンセリングはこちら

ディラボ公式サイト

※無料なので一切お金はかかりません。

-プログラミング
-