プログラミング

テックアカデミーで30歳までに転職するなら「転職保証コース」の一択

テックアカデミーで30歳までに転職するなら「転職保証コース」の一択

 

プログラミングスクール「テックアカデミー」ではプログラミングの勉強から転職までお世話してくれる「転職保証コース」があります。

 

プログラミングの勉強が修了すると、転職まで面倒をみてくれるサービスです

 

ただし、こちらの年齢制限があるので注意が必要です。

 

転職保証コースを受講できるのは「32歳」までなんです。

 

もしも年齢が超えてしまっていたらこの記事は読まなくても大丈夫です。

 

まだ受講できる年齢なら、この記事でサクッとコースの内容を理解して、

年収を上げるための転職を成功させましょう!

 

※記事の情報は2020年6月時点です。最新の情報はTechAcademyの公式ホームページをご確認ください。

 

すぐに無料カウンセリングを受けたい方はこちら

TechAcademy 無料カウンセリング申し込み

※無料なので一切お金はかかりません。ご安心ください。

 

TechAcademy(テックアカデミー)転職保証コースは30歳以下が有利

 

大前提として転職に有利な年齢は25歳〜29歳です。

 

新卒で社会人になり2年〜3年ぐらい働いていれば、ある程度経験も積めますし、

社会人マナーも身についているので、企業としては一番欲しい年齢です。

 

もちろん、30歳を超えていても転職が不利になるということはIT業界ではあまり聞きません。

 

 

30最以下の方が有利になるというだけです。

 

あなたの市場価値が高いうちに転職しましょう

 

TechAcademy(テックアカデミー)転職保証コースの条件

 

テックアカデミーの転職保証コースは、プログラミングの学習から始まって、最終的には転職まで助けてくれるコースです。

 

ですが、転職保証コースを受講するにはこちらの条件があるので事前に確認しておきましょう。

 

・年齢が32歳以下

・IT企業でエンジニアとして働く意思がある

・学習するプログラミング言語はJavaのみ

・オンラインで学習できる環境が自宅にある

・コースの期間は12週間のプランのみ

 

TechAcademy(テックアカデミー)転職保証コースの特徴と内容

TechAcademy(テックアカデミー)転職保証コースの特徴と内容

 

テックアカデミー の転職保証コースの特徴としては、最終的に転職ができることが最大のメリットです。

 

テックアカデミー にはプログラミングを学習するコースも豊富に用意されていますが、

転職までサポートしてくれるのはこちらのコースだけなんです。

 

転職保証コースに申し込んだらどんな流れで進めていくのかみていきましょう。

 

TechAcademy(テックアカデミー)転職保証コースの期間

転職保証コースの期間は12週間です。

 

 

この期間でプログラミングの学習から転職のサポートまで行います。

ざっくりとした内訳はこんな感じです。

 

【最初の10週間】

Javaの学習

Webアプリケーションの作成

メンターとのビデオチャットで課題について相談

課題の提出(これが終わらないと次へ進めません)

 

【11週目〜12週目 転職活動】

カウンセリング

履歴書と職務経歴書の作成

転職先との面談調整

面談後のアフターフォロー

 

最初の10週目でJavaの学習と課題を実施してから、転職活動に移るという流れです。

 

 

きちんと課題をクリアしないと次の転職活動に進めませんので、頑張りましょう!

 

 

プログラミングの勉強に不安があっても、あなたに専用のメンター(講師)がついてくれますので質問や相談をしていけば問題なくクリアできるでしょう。

 

TechAcademy(テックアカデミー)転職保証コースのカリキュラム

転職保証コースで学習できる内容はJavaというプログラミング言語のみです。

 

どうしても他の言語を勉強したい方は、他の有料コースを申し込む必要がありますが、

転職保証コースなので転職に有利になるJavaのみの学習になります。

 

 

「Javaだけの勉強で仕事は見つかるの?」と不安に思う方もいますが、Javaというプログラミング言語はほとんどのWebサービスで使われているので大丈夫です。

 

 

Javaが使えれば他のプログラミング言語も学習しやすくなるので、最初に覚えるのに最適です。

 

スマホでいつも見ているアプリはほとんどにJavaが使われているので、絶対に覚えておくべきです

 

企業側もJavaが使えるエンジニアは常に人材不足で、技術者を探している状況なんです。

 

学習内容を簡単にまとめるとこちらです。

内容は実践的なので、仕事にも速攻で役に立つ内容となっています。

 

・Javaの基礎を学習し、Webアプリケーションを開発する

・開発したWebアプリケーションの拡張追加機能を作成する

 

TechAcademy(テックアカデミー)の転職保証コースは全額返金あり【条件付き】

 

テックアカデミーの転職保証コースには全額返金の制度もあるのでご安心ください。

 

全額返金してもらえる条件はこちらです。

・学習プログラムが修了後6ヶ月たっても転職が決まらない場合

 

 

条件に当てはまる場合はコース料金の298,000円が全額返金されます。

 

 

しかし、全額返金されるケースはほぼ無いでしょう。

 

なぜなら転職を希望してコースに申し込んでいるということと、

転職先の企業が見つからないということは考えにくいからです。

 

IT企業はいつでも人材不足なので、プログラミングを身につけた32歳以下の人材ならすぐにでも欲しいぐらいです。

 

 

でも返金制度があるのは少しだけ安心ですよね。

 

 

万が一に備えてということでもあるので、転職保証コースに申し込みやすくなります。

 

TechAcademy(テックアカデミー)の転職保証コースは32歳まで

テックアカデミー 転職保証コースの特徴や内容をご紹介しました。

 

32最以下じゃないと受講できませんので、そこは注意が必要です。

あっという間に時間が過ぎてしまうので若いうちにチャンスをつかんでおきましょう。

 

年齢制限を超えてしまっている方は、ここで諦めずに他のプログラミングコースを受講すれば、スキルが増えて普通に転職できちゃいますから。

 

 

エンジニアで仕事ができれば実績を作って確実にステップアップができます。

さらに年収の高い企業へ転職したり、フリーランスになって稼ぐことも実現できます。

 

 

早く一歩を踏み出せるために転職保証コースの特徴をまとめておきますね!

・年齢の制限は32歳以下までが対象

・学習するプログラミングはJavaのみ

・学習プログラムが修了後6ヶ月たっても転職が決まらない場合は全額返金

 

すぐに無料カウンセリングを受けたい方はこちら

TechAcademy 無料カウンセリング申し込み

※無料なので一切お金はかかりません。ご安心ください。

-プログラミング
-