プログラミング

【解決】テックアカデミーで転職が成功するコース3つを紹介。【転職ならこれが正解】

テックアカデミー で本当に役に立つコース3つを紹介します

テックアカデミー(TechAacdemy)が評判の高いプログラミングスクールということは分かったけど、コースがたくさんあって何を受講したらいいか分からないとお悩みではないでしょうか。

 

コースについては30個あるため最初は迷ってしまいます。

 

プログラミング未経験の人だったらなおさらわかりにくいですよね。

 

 

そこで今回はフリーランスSEの僕がおすすめする3つのコースの内容とその理由をご紹介していきます!

 

テックアカデミーでおすすめのコースは3つ

 

テックアカデミー で受講できる内容は現在こちらの数だけあります。

 

・コース    → 25個

・トレーニング → 4個

 ※2020/5月時点

 

 

数だけ見ても結構多いですよね。

 

「エンジニアになるのは大変だ〜」なんて思っちゃいますが、これらのコースを全部覚える必要はありません。

 

この中で特に仕事に有利になるコースだけを受講すればいいんです。

 

テックアカデミーのおすすめコースの理由

 

仕事が見つけられる、企業が必要としている技術を身につけてエンジニアで末長く稼いでいく、ITのトレンドを抑えて稼ぎたい。

 

そんなあなたにおすすめするのがこちらの3つのコースです。

 

・フロントエンドコース

・Webアプリケーションコース

・転職保障コース(TechAcademy Pro)

 

これらのコースであれば仕事が見つけられるし、稼げる技術が身につくというのがおすすめの理由です。

 

自分が興味のある分野のコースを受講したとしても、その技術を求めている企業が少なかったら仕事は少ないですよね?

 

 

稼げるチャンスも、仕事を見つけるチャンスも少なくなってしまいます。

 

 

ITのトレンドを掴んでこの先も発展していく技術を身につけたほうが絶対にお得ですもんね。

 

テックアカデミーのおすすめコース①:フロントエンドコース

 

テックアカデミー フロントエンドコースの料金

 

テックアカデミーのフロントエンドコースの料金(税別)はこちらです。

 

社会人

・4週間プラン:149,000円

・8週間プラン:199,000円

・12週間プラン:249,000円

・16週間プラン:299,000円

学生

・4週間プラン:129,000円

・8週間プラン:159,000円

・12週間プラン:189,000円

・16週間プラン:219,000円 

 

テックアカデミー フロントエンドコースで身に付くこと

 

テックアカデミーのフロントエンドコースで身につく技術は下記の内容です。

 

身につく技術

・HTML/CSSの理解とコーディングスキル
・JavaScript/jQueryを利用したアニメーション演出
・JavaScript/jQueryを利用したインタラクティブ演出
・Bootstrapを利用した効率的なレイアウト
・Ajaxを利用したWeb API連携

 

内容を見ただけでは「なんのこっちゃ?」だと思いますが、あなたがスマホやパソコンから見ているWebページやアプリなどはこれらの技術で出来ているんです。

 

つまり、たくさんの人が使っているサービスを作っている技術なので、仕事もたくさんあるということです。

 

テックアカデミー フロントエンドコースがおすすめの理由

 

日本企業はいまIT技術に最も力を入れている時代です。

 

企業の利益を左右するのがIT技術なので、お金をかけて良いWebサービスを作ろうとがんばっています。

 

企業が投資している分野で必要となる技術が学べるので、フロントエンドコースがおすすめできる理由なんです。

 

まだまだ技術者が少ないので、早めに技術を学んでおけば仕事も稼ぎも安定します。

 

エンジニアとして働きたい、安定して仕事があり尚且つ稼ぎたいという願望があるなら、

フロントエンドコースで間違い無いでしょう。

 

テックアカデミーのおすすめコース②:Webアプリケーションコース

 

テックアカデミーWebアプリケーションコースの料金

 

テックアカデミーのWebアプリケーションコースの料金(税別)はこちらです。

 

社会人

・4週間プラン:149,000円

・8週間プラン:199,000円

・12週間プラン:249,000円

・16週間プラン:299,000円

学生

・4週間プラン:129,000円

・8週間プラン:159,000円

・12週間プラン:189,000円

・16週間プラン:219,000円 

 

テックアカデミー Webアプリケーションコースで身に付くこと

 

テックアカデミーのフロントエンドコースで身につく技術は下記の内容です。

 

身につく技術

・HTML/CSSの理解とコーディングスキル
・Bootstrapを利用した効率的なレイアウト
・Git/GitHubを利用したソースコードのバージョン管理
・Rubyの理解とプログラミングスキル
・Ruby on Railsの理解とオリジナルWebサービスの構築

 

これまたなんのこっちゃと思うかもしれません。

 

ざっくりどんな事かというと、フロントエンドコースの技術よりもちょっとだけ裏方さんの技術です。

あなたが見ているWebサイトでボタンをポチッと押した時に動く処理とか、

開発するためのコードを管理する技術とかです。

 

この技術もめちゃくちゃ重要ですしWebサービスには欠かせない技術なので、現場では重要なポジションで仕事が出来ます。

 

テックアカデミー Webアプリケーションコースがおすすめの理由

 

Webアプリケーションコースをおすすめする理由は、オリジナルのWebサービスを作りたい方に必要となるからです。

 

アプリを作ってサービスを提供したいという目標があるなら必須の技術です。

 

技術がわかっていないとサービスを設計する時に何をして良いか、何ができるのかが分からないですからね。

 

もちろん、技術者が欲しい企業もたくさんありますので、最初は現場で働いてWebサービス開発のノウハウを覚えたら、自分でアプリを開発する会社を立ち上げることもできます。

 

テックアカデミーのおすすめコース③:転職保障コース

テックアカデミーのおすすめコース

 

テックアカデミーおすすめコースとして転職保障コース(TechAcademy Pro)というものもあります。

 

要するに、「未経験のあなたでも転職までやっちゃいますよ」というコースです。

 

これまでのプログラミングコースとはちょっと違った内容になりますので、

詳しくご紹介していきます。

 

テックアカデミー 転職保障コースの料金

 

テックアカデミーの転職保障コースの料金(税別)はこちらのみです。

プランは決まっていて12週間プランのみになります。

 

12週間プラン

298,000円

 

テックアカデミー 転職保障コースの詳細

 

テックアカデミーの転職保障コースのゴールは、IT企業へ転職して働くことです。

 

料金は他のプログラミングコースに比べると高い設定ですが、

コースのカリキュラムとしてプログラミングを学んだ後に、転職活動までサポートしてくれるサービスなのでちょっとお高いんです。

 

万が一、コース終了後に転職が決まらなかった場合は受講料の全額返金保証もあります。

 

 

しかし、転職が決まらないというケースはかなり少ないと言えるでしょう。

 

 

受講する目的がしっかりとしていれば、きちんとプログラミング技術を学んで、

転職までのゴールに辿り着けるはずですからね。

 

テックアカデミーの転職保証コースなら企業との面接まで調整してくれる

 

転職保証コースのすごいところは履歴書の作成や、企業との面接まで調整してくれるところにあります。

 

普通なら転職エージェントなどを使って仕事を探すのが一般的ですが、

プログラミング学習の延長として面倒をみてもらえます。

 

エンジニアとしていいスタートができるのはかなり大きなメリットになりますね。

 

テックアカデミー 転職保障コースには年齢制限があります

 

転職保証コースには一つだけ注意事項があり、32歳以下限定というコースになっています。

 

33歳以上の方は転職保証コースを受講することはできません。

 

ですが転職保証コースを受講できなくても落ち込むことはありません。

エンジニアの募集は30歳を超えていてもまだまだあります。

 

今や年齢が転職に不利になる時代ではありませんので、通常のプログラミングコースを受講してしっかりと技術を身につければ必ず仕事は見つかりますし稼げるようになります。

 

テックアカデミー 転職保障コースがおすすめの理由

 

転職保証コースはなんと言っても仕事まで見つけられるところに限ります。

 

普通であればプログラミングスクールで勉強して、終わったら転職のために転職エージェントに登録して、カウンセリングを受けて、履歴書を書いて、、、

 

 

時間も体力も使いますよね。

 

 

やることは一緒かもしれませんが、同じことがテックアカデミー だけで完結できることがメリットです。

 

料金は高いと感じるかもしれませんが、生涯年収で考えればコースを受講するかしないかで、

大きく変わってくるでしょう。

 

簡単に転職保証コースのおすすめ理由をまとめるとこちらです。

 

・プログラミング技術から転職までを一貫してサポートしてくれる(32歳以下限定)

・エンジニアで働けば年収が大きくアップする

・将来性のあるIT業界で働けば仕事に困らない

・エンジニアになればフリーランスの選択肢も選べる

・未経験からエンジニアになれる最短距離

 

テックアカデミーの無料体験を試してみよう

 

テックアカデミにーには無料体験があるのでコースの雰囲気や、プログラミングの感覚を掴むのに最適です。

 

受講しようか迷っている方には絶対に無料体験を試して欲しいです!

 

テックアカデミー無料体験のカリキュラム

 

現在、無料体験では「Webアプリケーションを作ろう」と題して次の内容が学べます。

 

・Webサイトの仕組み
・HTMLとは
・CSSとは
・JavaScriptとは
・変数
・数値計算
・条件分岐

 

最終的には簡単なアプリケーションを作れるようになれます。

 

無料なのにここまでできるの!って感じです。

 

ちなみに、無料体験の受講期間は1週間です。

 

勉強したくても最初はインターネットでの調べ方も分からないし、参考書も何を買っていいのか分からない状態ですが、無料体験でこんなに教えてくれるのはありがたいですね。

 

無料体験なのでこれだけ受講して「やっぱり辞めようかな」でも全然オッケーです。

 

 

気軽に始めても全く問題ありません。

 

 

興味が湧いたり「もっと詳しく勉強したい!」と思ったら、今回の記事で紹介したおすすめのコースを受講すれば、効果もグッと上がるでしょう。

 

IT業界で働けるチャンスは、早めにゲットしておきましょう!

 

テックアカデミーのおすすめコース3つのまとめ

 

テックアカデミーのおすすめコースについてご紹介しました。

 

コースはたくさんありますが、仕事に繋がる本当におすすめ出来るコースはこちらの3つです。

 

・フロントエンドコース

・Webアプリケーションコース

・転職支援コース(TechAcademy Pro)

 

それでも受講に迷ったら無料のカウンセリングを受ければいいし、無料体験を受けてからでも大丈夫です。

 

大事なのは一歩だけ進むこと!

 

そうすれば確実にステップアップ出来るのがIT業界なんです。

 

この先の人生を少しでも有利にするならサクッと初めてみちゃいましょう!

-プログラミング
-