プログラミング

テックキャンプのチーム開発で失敗しない方法【これが出来れば即戦力】

【役立つ】テックキャンプのチーム開発で失敗しないやり方【これが出来れば即戦力】

 

チーム開発って、何人か集まってwebサービスを作るって事だよね?
足を引っ張らないか不安だな。。。

 

テックキャンプのカリキュラムでもチーム開発でwebサービスを作っていくので、就職してもすぐに即戦力として活躍できる技術が身につきます!

 

※記事の情報は2020年10月時点です。最新の情報はテックキャンプの公式ホームページをご確認ください。

 

この記事で分かること

  • チーム開発で失敗しないやり方

 

すぐに無料カウンセリングを受けたい方はこちら

テックキャンプの無料カウンセリング申し込み

※無料なので一切お金はかかりません。ご安心ください。

 

 

テックキャンプのチーム開発って何をするの?

 

テックキャンプのカリキュラムではチーム開発でアプリを作成します。

 

5名ほどのチームで、他の受講生と一緒にアプリ開発を行います

 

 

もちろん、入学してからいきなりチーム開発をやるわけではなくて、最初に講師とマンツーマンでプログラミングをしっかりと覚えてからなので安心してください。

 

 

他の人と一緒に開発をするので、ちょっと緊張しちゃいますよね。

 

 

でも仕事をすることになるとほとんどがチーム開発なので、テックキャンプでしっかりと経験しておけば、かなりレベルアップします。

 

ふむふむ。
仕事に役立つ内容なら真面目に取り組まないと

 

だけどやっぱり不安な人へ

きちんとプログラミングを学んでからチーム開発をやると言っても、まだまだ不安な人も多いでしょう。

 

・自分のせいでアプリ開発が失敗したらどうしよう

・コミュニケーションが取りにくい人がいたらどうしよう

・わからない事を質問できるのか不安

 

 

などの心配事はありますが、チーム開発までのカリキュラムでしっかり勉強すれば問題ないです。

 

これもエンジニアで稼げるようになる試練かもね。
テックキャンプはしっかりとサポートしてくれるから、絶対に乗り越えられるよ!

 

まずはしっかりプログラミングを勉強しよう

当たり前なんですけど、プログラミングの学習はしっかりやっておけばチーム開発は問題なくできます。

 

 

プログラミングが強くなる過程って、

①エラーが出る

②エラーの内容を調べる

③修正する

これの繰り返しです。

 

 

特に「②エラーの内容を調べる」ことでプログラミングに強くなれます。

 

 

正直言って、エラーが出た時ってめっちゃ焦ります。

でもなれてくるとエラーが起きる前提でプログラミングを書いたりするものです。

 

 

なぜなら、

エラーを修正しながらプログラミングの精度が高められるから

です。

 

エラーが出るのはあなたが悪いわけじゃないよ!
落ち込まないでガンガン手を動かすべし!

 

講師への質問はたくさんしよう

テックキャンプはあなたに専任の講師がついてくれます。

 

カリキュラムの進捗やアドバイス、質問などに対応してくれます

 

 

チーム開発までに、講師へ質問をガンガンしちゃいましょう。

 

聞くだけならタダだもんね

 

とにかく質問を繰り返すことで成長できるんです。

 

 

講師への質問にはこんなメリットがあって、

・講師との信頼関係が強くなる

・わからない事を言語化する練習になる

・現役エンジニアの意見が聞ける

という感じです。

 

 

僕がおすすめするのは「わからない事を言語化する」という練習です。

 

小学生ではないので、先生に手をあげて「わかりません!」と言っても何も教えてくれません(笑)

 

 

わからない部分をきちんと人に伝えるのって、難しいんですよね。

仕事をしていても質問の仕方が下手な人に聞かれると、時間を無駄遣いするので僕は嫌なんです。

 

最初はうまくできなくてもいいから、たくさん質問しようね!

 

すぐに無料カウンセリングを受けたい方はこちら

テックキャンプの無料カウンセリング申し込み

※無料なので一切お金はかかりません。ご安心ください。

 

テックキャンプのチーム開発で失敗しないやり方

テックキャンプのチーム開発で失敗しないやり方

 

テックキャンプのチーム開発で失敗しないやり方ですが、ここまで読めばほとんど答え出ちゃってますね(笑)

 

学習期間でたくさんのエラーに対応して、講師に質問しまくる

ことでチーム開発をより良い経験にすることができます。

 

 

仕事もそうですが、人が集まって開発をするのはコミュニケーションも大事だし、他の人が何をやっているのかも把握する必要があって苦労するんですよ。

 

転職する前にチーム開発の苦労や、難しいところを体験できるのはテックキャンプのカリキュラムの強みですね。

 

 

なんだか僕にもできそうな気がしてきた!

 

そうそう!
プログラミングはしっかりと取り組めば、どんな人でも身につくから心配しないで!

 

すぐに無料カウンセリングを受けたい方はこちら

テックキャンプの無料カウンセリング申し込み

※無料なので一切お金はかかりません。ご安心ください。

 

テックキャンプのチーム開発はめちゃくちゃタメになる

テックキャンプのチーム開発はめちゃくちゃタメになる

 

ということでテックキャンプのチーム開発はめちゃくちゃタメになります。

 

もうわかったw
早く転職して仕事したい

 

ちなみにチーム開発で必須の技術である「git」もテックキャンプで学ぶことができます。

 

 

gitを使ってない現場なんてないので、事前に覚えられるのはかなりお得です。

 

 

ざっくりgitがどんなものか説明すると、

コードを管理して、修正内容とかを記憶してくれるめっちゃ便利なやつ

です。

 

 

コードって常に修正していくし、いろんな人が修正を加えたりと、なかなか管理していくのが大変なんです。

ちょっと昔は人の力で時間をかけてチェックしてたんですが、それを自動的にやってくれるのがgitというわけです。

 

駅員さんが切符を切ってたのに、今は自動改札になったみたいな感じ。(例えが古すぎ?)

 

すぐに無料カウンセリングを受けたい方はこちら

テックキャンプの無料カウンセリング申し込み

※無料なので一切お金はかかりません。ご安心ください。

 

【まとめ】テックキャンプのチーム開発をやれば自信がつく

 

テックキャンプのチーム開発で失敗しないやり方を解説しました。

 

今回のポイント

  • チーム開発は実戦形式なので、転職してもすぐに即戦力で働ける
  • プログラミングの学習期間にめっちゃ質問する
  • 現役エンジニアの講師がいるのでサポートは万全

 

仕事って一人ではできないですからね。

web開発なんてなおさらです。

 

 

メンバーが集まって、それぞれ担当する内容があって、プログラミングを書いていく。

それがチーム開発です。

 

 

転職する前に充実したカリキュラムでプログラミングを覚えるからこそ、卒業した後の転職率が99%なんでしょう。

チーム開発以外にも気になることがあれば、無料カウンセリングでどんどん聞いちゃいましょう!

 

すぐに無料カウンセリングを受けたい方はこちら

テックキャンプの無料カウンセリング申し込み

※無料なので一切お金はかかりません。ご安心ください。

-プログラミング
-